1. ホーム
  2. 津軽事業部トップ
  3. 施設概要
  4. 企業団の役割

企業団の役割

 津軽広域水道企業団津軽事業部では、浅瀬石川ダムから水を取り入れ、この水をきれいな飲み水にして旧11市町村(現9市町村)の配水池へ送っています。
画像:津軽広域水道企業団津軽事業部では、浅瀬石川ダムから水を取り入れ、この水をきれいな飲み水にして旧11市町村(現9市町村)の配水池へ送っています。

ダム・貯水池

 浅瀬石川ダムは、岩木川水系浅瀬石川に建設省が国の直轄事業として建設した多目的ダムであります。洪水調節という治水面とかんがい用水、都市用水(水道用水)の供給という利水面及び発電を目的とするもので、昭和46年度実施計画調査、昭和54年度本体建設工事着手、昭和63年度ダム建設事業完成となったものです。

貯水池諸元
河川名 岩木川水系浅瀬石川
流域面積 225.5平方キロメートル
貯水池
湛水面積 2.2平方キロメートル
湛水延長 6.8km
サーチャージ水位 標高198.0m
常時満水位 標高196.0m
制限水位 標高184.5m
最低水位 標高164.0m
洪水調節水深 13.5m
総貯水容量 53,100,000立方メートル
有効貯水容量 43,100,000立方メートル
堆砂容量 10,000,000立方メートル
洪水調節容量 24,000,000立方メートル
内サーチャージ容量 4,200,000立方メートル
利水容量 非洪水期 38,900,000立方メートル
洪水期 19,100,000立方メートル
計画高水流量 2,000立方メートル/sec
計画最大放流量 500立方メートル/sec
調節流量 1,500立方メートル/sec
ダム諸元
型式 重力式コンクリートダム
堤高 91.0m
堤頂長 330m
堤体積 約700,000立方メートル
堤頂標高 201.0m
放流設備諸元
コンジットゲート 巾2.8m×高4.0m 2門
オリフィスゲート 巾4.0m×高5.5m 1門
クレストゲート 巾7.0m×高10.8m 4門
共同取水設備 5段シリンダゲート 1基
農業用取水設備 4段シリンダゲート 1基
上水道取水設備 4段シリンダゲート 1基
放流バルブ 放流バルブ1式
利水諸元
正常流量 維持流量
既得かんがい用水
既得水道用水
最大11,457立方メートル/sec
水道用水 1日最大132,800立方メートル/日
東北電力(株)浅瀬石発電所 最大出力 17,100kW